文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

3/25(土)ミセエコ開催レポート

 

3/25(土) 青物横丁にある(㈱ナカダイさんの協力を得て、品川ショールームにて開催しました。

 

「ミセエコ」とは、エコな取り組みを行っている区内のミセ(企業や商店)を訪れ、

ワークショップを通じて楽しみながら環境について学べるプログラム。

 

第1回目のテーマは「産業廃棄物」

5組10名の小学生親子に、企業から"ゴミ"として回収された「ノートパソコン」を解体し、

その部品を活かしたオリジナルロボット作りにチャレンジしてもらいました。

「産業廃棄物」というと、一見、私たちの生活とは少し遠い存在に感じがちですが

「ゴミは時代を写す鏡」というナカダイさんの言葉通り、

企業さんから出される廃棄物を見ていくと、時代や地域性を色濃く反映しているのがよく分かります。

今回は対象年齢が低かったため「遊んで楽しむ」を最優先した内容でしたが

大人向けでも十分楽しみながら学べる興味深い世界。

 

①まずは、子供たちに好きなパソコンを選んでもらうところから。

 

②続いては早速解体スタート!

 メーカーや機種によって、つくりは様々。 解体すると、その時代が見えてきます。

 

 

 

③オリジナルロボット作り

 解体部品だけでは足りないパーツ料探し

 品川ショールームには随時100種以上のマテリアルがあり、量り販売しています

 ※ショールーム内に入るのは要予約 

 

④解体した部品とその他の材料も加えて、オリジナルロボットを作っていきます。

 

⑤完成。

 創造性豊なロボットの誕生

 

今回は130組を越える方にご応募いただいたこともあり、引き続き来年も拡大して開催していく予定です。

その際はまたご案内しますので、どうぞお楽しみに!

 

 

 

ミセエコ 「ノートパソコンを解体してオリジナルロボットをつくろう!」

What's ミセエコ ?
ミセエコとは、エコな取り組みを行っている、区内のミセ(商店・企業)を訪れ、
ワークショップを通じて楽しみながら環境について学べる体験プログラムです。

 

今回のテーマは「サンパイ」

 

 実は私たちの生活に密着している産業廃棄物の世界。
「サンパイってなに?」という方にこそ、ぜひ参加して頂きたいプログラム。

京急青物横丁駅近くのオフィスビルにある「(株)ナカダイ」の
品川ショールーム(産業廃棄物のショールーム)にて
いろいろな廃棄物に囲まれながらノートパソコンを解体し、
出てきた部品や、ショールームの廃棄物を組み合わせて
自分だけのロボットを作ってみましょう!

  

▼フライヤー

 

※クリックすると拡大します。


◆日    時: 3月25日(土)14:00~16:00
◆会    場: 株式会社ナカダイ 品川ショールーム(
品川区南品川2-4-5naビル9F
◆アクセス : 京急「青物横丁」駅より徒歩1分
◆講     師:中台 明夫氏 
(㈱ナカダイ コンサルティング事業部 リマーケティング課 課長補佐) 
◆参  加  費:無料
◆定       員:小学生のお子様と保護者5組10名
◆持  ち  物:エコバック(作品の持ち帰り用)

◆募集期間:3月1日(水)~15日(水)    ※応募受付は終了しました。
◆応募方法:①品川区商店街連合会HPから専用応募フォームにて応募
         ②ハガキにて応募(住所、氏名(お子様・保護者)、フリガナ、

                     電話番号、メールアドレス、学年を明記)

◆応募・お問い合わせ先:品川区商店街連合会 事務局(担当:えのきだ)
                TEL 5498-5931(月~金 10;00~17:00)
                E-MAIL 
shoren@shinagawa.or.jp


※定員を超えた場合は、抽選となります。
※抽選結果は3/20(祝)までに郵送にてご連絡します。

 

主催:品川区商店街連合会
共催:品川区 環境課
協力:(株)ナカダイ

 

(株)ナカダイとは?
南品川で創業し80年を迎える産業廃棄物の中間処理業者。
群馬にある工場には毎日60t前後の廃棄物が運び込まれ、
99パーセント以上のリサイクル率でモノの最適化を行っている会社。

http://monofactory.nakadai.co.jp/

バリュー・アド大作戦

品川の生鮮三品のお店めぐり

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933