文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

 


【第25回】 2013/12/13(金)

>> バックナンバー
 

 

 

 

 

 【第25回】 銀六珍百景

 

1/2ページ

 

 テーラー篠田は、金田園のはす向かい、いつもニコニコ顔のシーさんが経営する紳士服店だった。近所の子供たちは皆、中学生になる時、テーラー篠田で学生服を買うのであった。

 

 およそ30年ほど前に、ケーキ職人の息子さんが店舗を引き継ぎ、「純欧風洋菓子プレジール」として継承された。息子のマコちゃんは頑固な職人気質、仕事はとても丁寧で、シンプルなおいしいケーキが評判だ。私の娘が小さい頃、誕生日のケーキは決まってプレジールだった。

 

 

 もうおわかりだと思うが、喫茶店の金田園でケーキを注文すると、店内にはケーキはどこにもないが、店主や奥さんがケーキ皿やタッパーウエアをかかえおよそ6メートルの通りを渡りケーキを買いに走るのだ。

 「マコちゃーん!ショートケーキとモンブランお願い!!」と注文すると、即座に提供できる仕組みになっている。これこそ2代目同士、幼馴染のご近所コミュニケーションの「珍百景」だ。クチコミで様々なテレビ番組でも取り上げられる理由の一つでもある。

 



金田園でも注文できる
プレジールのケーキ

 

 

1|

次のページへ >>

 

~著者プロフィール~

 

 

 

亀井 哲郎 (かめい てつろう)

 

昭和38年 戸越銀座生まれ。

 

家業の宝飾・時計・眼鏡販売店

「ギャラリーカメイ」を営む。

 

若くして、 

戸越銀座銀六商店街振興組合

理事長に就任。

 

商店街のブランド化などに取り組み、戸越銀座を全国区の商店街に育て上げた人物の1人である。

講演会なども全国で多数行っている。

 

 

 品川区商店街振興組合連合会では専務理事を務める。

 

http://www.togoshiginza.jp/

 

 

 

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933