文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

 


【第32回】 2014/3/27(木)

>> バックナンバー
 

 

 

 

 

 【第32回】 麗しの三姉妹

 

1/2ページ

 

 夕方になると店頭に牛乳瓶のケースが積まれたミルクスタンドが出現するのが、副理事長の経営する、「とごしぎんざの牛乳屋」だ。

 宅配が主な牛乳屋さんだが、先代のころからお母さんが夕方店頭に立ち、通りを行き交う人に対面で牛乳を販売してきた。夕暮れ時、立ち止まって子連れのお母さんが一気に牛乳を飲み干す姿は商店街ならではの光景で、やけに美味しそうに映る。

 

 様々な職業を経験した後、先代の経営する牛乳販売店を手伝うようになった彼はとても寡黙な思慮深い男で、私はとても信頼している。不慮の事故による先代亡き後はお母さんと弟さんと従業員で「とごしぎんざの牛乳屋」を守り、発展させてきた。

 

 

 30代後半まで独身だった彼の嫁さんを探そうと、余計なおせっかいを焼いていたのは、10数年前の事だっただろうか、、寡黙な人間なので皆からもいいようにからかわれ、早く嫁さん貰えと商店街の仲間がせかすのだが、なかなか上手くいかない。

 しかし、あるとき行きつけの居酒屋の店主が、この前すごい美人と歩いていたと皆に教えてくれるので本人に問いただすと、近所に勤める共通の趣味を持つお嬢さんで、その後、見事にゴールイン!あまりに美人なので早く嫁さん貰えと言っておきながら少し嫉妬してしまうほどだった。

 

 

1|

次のページへ >>

 

~著者プロフィール~

 

 

 

亀井 哲郎 (かめい てつろう)

 

昭和38年 戸越銀座生まれ。

 

家業の宝飾・時計・眼鏡販売店

「ギャラリーカメイ」を営む。

 

若くして、 

戸越銀座銀六商店街振興組合

理事長に就任。

 

商店街のブランド化などに取り組み、戸越銀座を全国区の商店街に育て上げた人物の1人である。

講演会なども全国で多数行っている。

 

 

 品川区商店街振興組合連合会では専務理事を務める。

 

http://www.togoshiginza.jp/

 

 

 

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933