文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

 


【第32回】 2014/3/27(木)

>> バックナンバー
 

 

 

 

 

 【第32回】 麗しの三姉妹

 

2/2ページ

 

 現在、二人の間には3人のお嬢さんが授かり、「とごしぎんざの牛乳屋」を彩っている。3人とも名前に「麗」の文字が入る文字通り「麗しの三姉妹」で、奥さんの血を引いたとても美しい姉妹、商店街のアイドル的存在だ。将来は戸越銀座出身の本物のアイドルが誕生するかもしれないと、秘かに期待している。

 

 店主になってから店名を「とごしぎんざの牛乳屋」に変え、先代のころ個人経営だったお店を法人化したり、営業を強化して顧客を倍増していった彼は業界の中でも注目される存在で、次々に新しい企画を手がけるようになっている。

 

 戸越銀座に3つある商店街で形成する戸越銀座商店街連合会では、意見の行き違いなどでうまく行かないとき、寡黙で思慮深い彼が外交官の役目を果たし、上手くコントロールしてくれる。とても頼りになる存在だ。

 

 愚痴も言わず、商店街の仕事を黙々とこなし、自らの事業も発展させるナイスガイには「麗しの」家族がついている。

 


乳牛コスチュームでポーズをとる素敵なご夫婦

 

  

*次回は、4/10(木)公開予定です。お楽しみに!

 

|2

<< 前のページへ

第33話へ >>

 

~著者プロフィール~

 

 

 

亀井 哲郎 (かめい てつろう)

 

昭和38年 戸越銀座生まれ。

 

家業の宝飾・時計・眼鏡販売店

「ギャラリーカメイ」を営む。

 

若くして、 

戸越銀座銀六商店街振興組合

理事長に就任。

 

商店街のブランド化などに取り組み、戸越銀座を全国区の商店街に育て上げた人物の1人である。

講演会なども全国で多数行っている。

 

 

 品川区商店街振興組合連合会では専務理事を務める。

 

http://www.togoshiginza.jp/

 

 

 

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933