文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

 


【第33回】 2014/4/10(木)

>> バックナンバー
 

 

 

 

 

 【第33回】 七太郎さんの洗たく屋

 

1/2ページ

 

 「堤クリーニング店」は七太郎さんが戸越銀座で創業し、現在は3代目のお孫さん兄弟が継承している。

 

 店名に戸越銀座と名前がつくお店のパイオニアで、アイディアマンの兄弟が店舗改装を機に「戸越銀座の洗たく屋」に店名を改めた。クリーニング店は戸越銀座に20数軒あるが、洗たく屋となると1軒だけで、地元の丁寧で信頼できる洗たく屋としてキラリと光る商売を長年続けている。

 

 


『洗たくは1番身近なリサイクル』 がモットー

 長男のヒロくんは、フォークギターを奏でるロマンチストで「玉置浩二」と「さだまさし」をこよなく愛する商店街の事業部長だ。情熱家で思ったことにまっしぐらに突き進む行動派で、商店街の改革案を多く提案してくれる。

 以前、商店街企画の高齢者ご招待イベントでギターを持ち込みお客様と一緒に「ふるさと」を合唱してくれたのだが、感激して涙が止まらなかった。

 

 弟のケンちゃんはまた違った性格で、男らしいさっぱりとしたスポーツマンだ。休みの日には家族とダイビングやサッカーに出かける、とても家族を大切にする素晴らしい男で、商店街きっての二枚目だ。近所にミセスのファンがいっぱいいる事を本人は知っているのだろうか・・・

 

 

1|

次のページへ >>

 

~著者プロフィール~

 

 

 

亀井 哲郎 (かめい てつろう)

 

昭和38年 戸越銀座生まれ。

 

家業の宝飾・時計・眼鏡販売店

「ギャラリーカメイ」を営む。

 

若くして、 

戸越銀座銀六商店街振興組合

理事長に就任。

 

商店街のブランド化などに取り組み、戸越銀座を全国区の商店街に育て上げた人物の1人である。

講演会なども全国で多数行っている。

 

 

 品川区商店街振興組合連合会では専務理事を務める。

 

http://www.togoshiginza.jp/

 

 

 

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933