文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

 


【第42回】 2014/8/14(木)

>> バックナンバー
 

 

 

 

 

 【第42回】 シルバー時代の本格到来・上

 

2/2ページ

 

 その仕組みはとてもシンプルで、60歳以上のお客様に商店街が会員カードを発行して、商店街の加盟店が会員に様々な割引やサービスをするというものだ。高齢者に特化しており、データベース化を図る上でも我が商店街にとても向いていると感じたこと、また何より導入コストやランニングコストがあまりかからないので、予算の少ない商店街でもすぐにでも始めることが出来そうだと直感した。

 

 商店街に戻り、すぐに加盟店看板や募集チラシの作成、加盟店の募集を始め、まだ発売されたばかりだったデジタルカメラとプリンターを購入し、当店で会員の入会手続きをスタートさせた。会員カードの表面は写真と氏名などのプロフィール、裏面はライフカードといって生年月日や緊急時の連絡先などを書き込めるようになっていて「シルバー世代」を意識した内容になっていた。

 

 大変喜ばれたのは、都心に暮らす高齢のご婦人は運転免許証を持たない方が多いため写真付の身分証明書としてとても重宝がられ、商店街で買い物をする以外でも簡単な身分証明書として通用していたようだ。

 

 そして、加盟店ではそれぞれが工夫をして割引やサービスを提供していくこととなった。


※クリックすると拡大します

 

 

 

*次回は、8/28(木)公開予定です。お楽しみに!

 

|2

<< 前のページへ

第43話へ >>

 

~著者プロフィール~

 

 

 

亀井 哲郎 (かめい てつろう)

 

昭和38年 戸越銀座生まれ。

 

家業の宝飾・時計・眼鏡販売店

「ギャラリーカメイ」を営む。

 

若くして、 

戸越銀座銀六商店街振興組合

理事長に就任。

 

商店街のブランド化などに取り組み、戸越銀座を全国区の商店街に育て上げた人物の1人である。

講演会なども全国で多数行っている。

 

 

 品川区商店街振興組合連合会では専務理事を務める。

 

http://www.togoshiginza.jp/

 

 

 

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933