文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

 


【第63回】 2015/10/29(木)

 
>> バックナンバー
 

 

 

 

 

 【第63回】 戸越銀次郎 誕生秘話・下

 

1/2ページ

 

 商店街を歩くと、はるか遠くの方から「ぎんちゃ~ん!」と大声で叫びながら駆け寄る子供たち以外にも、主婦やおじさんまでもが戸越銀次郎と握手やハイタッチ、ハグで癒され、盆暮れ正月には戸越銀次郎宛のファンレターが届くようになっていた。

 

 過去にも様々な活性化事業を仕掛けてきた戸越銀座商店街だが、「戸越銀次郎」の出現は商店街活性化事業を大きく変えたのだと思う。既存の商店街事業によってお客様が癒されるなんていうことはあまり無かったし、個々の店舗にお得意さまができたり、ファンがいる事はあっても、「商店街のご当地キャラクター」目当てに商店街へわざわざ足を運ぶお客様が増えてくるなんて・・・のちに空前のご当地キャラクターブームがやってくるのだが、この頃は関わりながらも半信半疑で目の前で起こっている事に不思議な感覚を覚えていた。

 

 活躍や人気にあやかり、さらにPRに活用しようと、戸越銀次郎が出演できない時でも常に会えるように、また長い1.3キロの商店街を回遊して頂く仕掛けとして、FRP製の「戸越銀次郎人形」それぞれにお地蔵さんのような役割を持たせ商店街の両端と真ん中に配置したり、いくつかの店舗の店頭にもFRP製の「お手伝い銀ちゃん」を飾った。例えば、おでん屋さんのおでん銀ちゃんや、牛乳屋さんの牛乳銀ちゃんなどだ。


おでん屋さんのお手伝い銀ちゃん
「おでん銀ちゃん」

 

 

1|

次のページへ >>

 

~著者プロフィール~

 

 

 

亀井 哲郎 (かめい てつろう)

 

昭和38年 戸越銀座生まれ。

 

家業の宝飾・時計・眼鏡販売店

「ギャラリーカメイ」を営む。

 

若くして、 

戸越銀座銀六商店街振興組合

理事長に就任。

 

商店街のブランド化などに取り組み、戸越銀座を全国区の商店街に育て上げた人物の1人である。

講演会なども全国で多数行っている。

 

 

 品川区商店街振興組合連合会では専務理事を務める。

 

http://www.togoshiginza.jp/

 

 

 

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933