文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

 


【第66回】 2015/12/10(木)

 
>> バックナンバー
 

 

 

 

 

 【第66回】 若者・よそ者・ばか者 2

 

2/2ページ

 

 代表取締役の「古市 修氏」は、思慮深く温厚な性格で、冷静な判断力の持ち主だ。そして専務取締役の「竹地 直記氏」は、とにかく面倒見が良くて情熱的でクレバーな青年で、戸越銀座商店街の街づくりを牽引してくれる。彼らなしでは現在の戸越銀座商店街は存在していない。

 

 株式会社U-Design(ユーデザイン)は戸越銀座が目指してきた街づくりに賛同してくれて、「ユビキタス商店街プロジェクト」実現の為にまず商店街の情報化に着手した。戸越銀座ネットのリニューアルに取り掛かり、現在の戸越銀座ネットを確立、飛躍的にアクセス数を伸ばし、商店街のポータルサイトとしては破格の閲覧数を誇るまでに育て上げた。

 

 さらに「電線類地中化事業」にともなう様々なデザインや設計も彼らの尽力によるもので、長い年月をかけ、素晴らしい商店街の街路が誕生しようとしている。

 

 また消費者ニーズに応える商店街を目指した品揃えやサービスを実現する為のイベントの実施や販促事業観光マップ作り情報誌作成など、私達だけではとても確立できなかった事業もしなやかに実現してくれた。

 

 

 次回は、彼らと共に街づくりに関わり戸越銀座商店街が実現してきた事業をご紹介いたします。

 

 

 

*次回は、12/24(木)公開予定です。お楽しみに!

*都合により、次回更新は年明けとなります。申し訳ありません。皆さま、よいお年をお迎えください。

 

|2

<< 前のページへ

第67話へ >>

 

~著者プロフィール~

 

 

 

亀井 哲郎 (かめい てつろう)

 

昭和38年 戸越銀座生まれ。

 

家業の宝飾・時計・眼鏡販売店

「ギャラリーカメイ」を営む。

 

若くして、 

戸越銀座銀六商店街振興組合

理事長に就任。

 

商店街のブランド化などに取り組み、戸越銀座を全国区の商店街に育て上げた人物の1人である。

講演会なども全国で多数行っている。

 

 

 品川区商店街振興組合連合会では専務理事を務める。

 

http://www.togoshiginza.jp/

 

 

 

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933