文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

 


【第70回】 2016/3/17(木)

 
>> バックナンバー
 

 

 

 

 

 【第70回】 戸越銀座コロッケ・中

 

2/2ページ

 

 私も何とか労に報いたくて遠まわしに批評をしていたのだが、あまりに凝り過ぎていたり、味が偏っていたり、見た目が悪かったりと、やはり正直な批評をしないと意味がないと思い、「これじゃあ売り物にはならないね・・」などと言ってしまった!

 

 後に聞いた話だが、批評を受けたあと製作にかかわった学生は悔しくて泣いてしまったそうだが、まあ世の中そうは簡単に行かないという事も体験できて今となってはかえって良かったと勝手に思ったりもしている。

 

 

 そんな中、「コロッケのプロ」 平川氏が一肌脱いでくれることになり、おいしいコロッケの作り方を伝授してくれる臨時のコロッケ教室が始まった。お客様に販売をするということを念頭に、また様々な批評を総合的に判断すると、奇をてらうことなくシンプルで高品質のコロッケにたどり着き、ひき肉とジャガイモを使う王道のポテトコロッケを作ることになった。

 

 素材には、そのころ戸越銀座商店街で頻繁に物産展を開催していた山形県米沢市の協力で高級な米沢牛も使用できることになり、何度かレクチャーも受け、少しずつ商品として販売できるレベルに近づいていった。

 

 そのころになると池上研究室も役割分担が整ってきたようで、調理担当、販売担当、PR担当などに分かれ準備が進み、2009年3月「戸越銀座コロッケプロモーション」がスタートした。


銀ちゃんと一緒にPRする立正大生

 

 

 

*次回は、3/31(木)公開予定です。お楽しみに!

 

|2

<< 前のページへ

第71話へ >>

 

~著者プロフィール~

 

 

 

亀井 哲郎 (かめい てつろう)

 

昭和38年 戸越銀座生まれ。

 

家業の宝飾・時計・眼鏡販売店

「ギャラリーカメイ」を営む。

 

若くして、 

戸越銀座銀六商店街振興組合

理事長に就任。

 

商店街のブランド化などに取り組み、戸越銀座を全国区の商店街に育て上げた人物の1人である。

講演会なども全国で多数行っている。

 

 

 品川区商店街振興組合連合会では専務理事を務める。

 

http://www.togoshiginza.jp/

 

 

 

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933