文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

 


【第75回】 2016/6/16(木)

 
>> バックナンバー
 

 

 

 

 

 【第75回】 戸越銀座の風景・上

 

2/2ページ

 

 私が理事長を退任して他の2つの商店街の理事長も交代したことで、戸越銀座の3つの商店街の執行部は一新され、戸越銀座商店街連合会も新たなステージに入った。

 

 最近、土日祝日にお越しいただく、買い物や、食べ歩き、観光目的のお客様は、お陰さまで確実に増加し、新たに商店街へ出店する仲間も個性的な商品やサービスを売りにした店舗が増えていることはとても嬉しいのだが、訪れるお客様に楽しかった!また来たい!と思ってもらえる街になるためには、更なる考え方が必要だと思う。

 

 私は商店街を訪れるお客様へ 「是非、この坂の上の戸越公園や文庫の森公園、戸越八幡神社も訪れてみてください!」 と公園や神社の歴史を添えて声をかける事を心がけている。

 「戸越」という街には品川区を代表する公園があり、歴史のある神社もある。戸越銀座から神社へ向かう八幡坂には、居心地のいいカフェが多くオープンして、観光客や地元住民の憩いの場所になってきた。

 「(隣接する)宮前商店街から戸越公園中央商店街を抜ければ、東急大井町線の戸越公園の駅までも結構近いですよ!」 などと声をかけると、熱心に聴いていただき、「公園へ寄って、帰りは戸越公園駅から帰ってみます!」 と言ってくださる方も増えてきた。

 

 戸越銀座は3つの商店街が融合し大きな成果を生み出してきたように思うが、さらにその周辺の地域資源や街、商店街が融合する「エリアをマネージメント」していく事が今後、私たちが目指すべき風景ではないだろうか。

 

 

 

*次回は、6/30(木)公開予定です。お楽しみに!

 

|2

<< 前のページへ

第76話へ >>

 

~著者プロフィール~

 

 

 

亀井 哲郎 (かめい てつろう)

 

昭和38年 戸越銀座生まれ。

 

家業の宝飾・時計・眼鏡販売店

「ギャラリーカメイ」を営む。

 

若くして、 

戸越銀座銀六商店街振興組合

理事長に就任。

 

商店街のブランド化などに取り組み、戸越銀座を全国区の商店街に育て上げた人物の1人である。

講演会なども全国で多数行っている。

 

 

 品川区商店街振興組合連合会では専務理事を務める。

 

http://www.togoshiginza.jp/

 

 

 

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933