文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

 

 

 

連載コラム「街の灯り ふたたび」より

これであなたも銀六通クイズ! ぜひご挑戦ください→

 

こたえ


 
 
 

 

連載コラム「街の灯り ふたたび」 全記事一覧

 

 

   戸越銀次郎くんのお友達、
大崎一番太郎くんが、
連載50回によせて
お祝いイラストを
描いてくれました!

 

>> 【第77回】 街の灯り ふたたび (最終回)

[2016/10/6]


商店街に流れる有線放送の音楽も街の風景のひとつだ。当時、有線放送からは
「日本の歌謡曲」が流れていることが多く…

 

 

>> 【第76回】 戸越銀座の風景・下

[2016/06/30]


多くの人が「ふるさと」を大切に思っているであろうし、私などはそう思うあまりに、家業を継いでから
およそ20数年間…

 

 

>> 【第75回】 戸越銀座の風景・上

[2016/06/16]


わたくし事だが、昨年の平成27年3月に戸越銀座銀六商店街振興組合 理事長を退任し、
1年以上が過ぎた…

 

 

>> 【第74回】 日本一というビジョン・下

[2016/06/02]


「バルイベント」の準備に入って気付いたことは、繁華街とは言えない様な戸越銀座や
その周辺の商店街にも、個性的で楽しくて、おいしい飲食店が多数存在し…

 

 

>> 【第73回】 日本一というビジョン・中

[2016/05/06]


日本中には多くの商店街が存在し、それぞれが繁栄を目指し努力をしている…

 

 

>> 【第72回】 日本一というビジョン・上

[2016/04/14]


2016年、平成28年3月に戸越銀座通り全域で「電線類地中化事業」が完成を迎えた…

 

 

>> 【第71回】 戸越銀座コロッケ・下

[2016/03/31]


翌月からは毎月、銀六会ゾーンで長く続く「銀六祭」というイベントでフリーマーケットや
戸越銀次郎のグリーティングに加え…

 

 

>> 【第70回】 戸越銀座コロッケ・中

[2016/03/17]


産学連携として「戸越銀座コロッケ」のプロモーションが始まり、立正大学池上研究室では…

 

 

>> 【第69回】 戸越銀座コロッケ・上

[2016/02/26]


都市型観光商店街として戸越銀座を確立する為の地域資源を模索する中、
コロッケにターゲットを絞り、各地へ視察に出かけたりしながら情報収集や試食を繰り返していくうちに…

 

 

>> 【第68回】 若者・よそ者・ばか者 4

[2016/02/12]


東急池上線戸越銀座駅のお隣、大崎広小路駅前にある立正大学経営学部の…

 

 

>> 【第67回】 若者・よそ者・ばか者 3

[2016/01/28]


商店街の参謀に「株式会社U-Design(ユーデザイン)」が加わり、最初に取り組んだ情報化…

 

 

>> 【第66回】 若者・よそ者・ばか者 2

[2015/12/10]


前出の半田正浩氏は、学生時代に「株式会社アイティーネットワークス」というベンチャー企業を立ち上げ、
その後、明治大学のインキュベーションプログラムを活用して…

 

 

>> 【第65回】 若者・よそ者・ばか者 1

[2015/11/26]


我々が様々なソフト事業や活性化を実現していく中で、いわゆる「若者・よそ者・ばか者」
といった人々が多数関わって来た事は周知の事実だが…

 

 

>> 【第64回】 大崎一番太郎

[2015/11/12]


戸越銀次郎の活躍を身近で見ていたJR山手線大崎駅駅前のマンション内商業施設、
大崎西口商店会で現在会長の池田一郎氏から…

 

 

>> 【第63回】 戸越銀次郎 誕生秘話・下

[2015/10/29]


商店街を歩くと、はるか遠くの方から「ぎんちゃ~ん!」と大声で叫びながら駆け寄る子供達以外にも…

 

 

>> 【第62回】 戸越銀次郎 誕生秘話・中

[2015/10/8]


若手商店主達の「わくわく委員会」は、戸越銀次郎が修行中の身でありながらも…

 

 

>> 【第61回】 戸越銀次郎 誕生秘話・上

[2015/9/24]


戸越銀座商店街連合会主催の「とごしぎんざまつり」も回を重ねるにつれ、
実行委員会の若手商店主たちの思いは…

 

 

>> 【第60回】 オレンジ色の憎い奴

[2015/9/10]


2002年頃、「戸越銀座銀六商店街ホームページ」や「戸越銀座ネット」などによる
情報発信で様々な情報も寄せられるようになり…

 

 

>> 【第59回】 フィルムコミッション

[2015/8/27]


「戸越銀座ネット」や商店街活性化事例によるニュース等の情報発信が功を奏し、
様々な媒体から問い合わせが増えてくる中で…

 

 

>> 【第58回】 街頭インタビュー

[2015/8/13]


現在では、テレビ局や新聞社、広告代理店や映画制作会社などから毎日のように
問い合わせがあり取材や撮影の相談が後を絶たない戸越銀座だが…

 

 

>> 【第57回】 とごしぎんざまつり

[2015/7/30]


今年で18回目を迎える「とごしぎんざまつり」の第1回目のが開催されたのは…

 

 

>> 【第56回】 ノーレジ袋運動・エコスポット事業

[2015/7/16]


様々な媒体や、全国の商店街、自治体などからも問い合わせが続く中…

 

 

>> 【第55回】 とんとん拍子

[2015/7/2]


「とごしぎんざブランド」開発などで様々な媒体に取り上げられて知名度が高まり、
個店の活性化が形になり始めると…

 

 

>> 【第54回】 とごしぎんざのお休み処

[2015/6/18]


「とごしぎんざブランド」の知名度アップとともに商店街への来街者が増え始める中、
様々な問題点も…

 

 

>> 【第53回】 テイクオフ!!

[2015/6/4]


約束どおり、「とごしぎんざブランド」のプレスリリースが行われ、
日経新聞の首都圏経済・東京の紙面に記事が掲載されると…

 

 

>> 【第52回】 とごしぎんざのくるみマフィン

[2015/5/21]


純米酒、サブレ、ソースや調味料など、順調にオリジナルブランド商品が誕生し…

 

 

>> 【第51回】 とごしぎんざのソースです

[2015/5/7]


「とごしぎんざの純米酒」を皮切りに、ケーキ屋が作る「とごしぎんざの抹茶サブレ」
が発売されてそれぞれ順調に売れ始めるようになると…

 

 

>> 【第50回】 とごしぎんざの抹茶サブレです・下

[2015/4/16]


「お菓子は甘いんだよ!」とは言われたが、なんとか皆の意見を反映できないものか、
もっと上品な甘さに・・・健康志向で甘さを控えめに・・・

 

 

>> 【第49回】 とごしぎんざの抹茶サブレです・上

[2015/4/2]


珍道中の旅先から戻り、さっそくケーキ屋のマコちゃんに…

 

 

>> 【第48回】 とごしぎんざの御酒です・下

[2015/3/19]


「とごしぎんざの御酒」が発売されて数ヶ月間、毎日のように酒屋へ売り上げ本数を聞きに行き、
とにかく責任も感じていたので…

 

 

>> 【第47回】 とごしぎんざの御酒です・中

[2015/2/26]


「とごしぎんざの御酒」作りがスタートし、ラベルを作成するにあたり、
商品名やデザインを検討することになった…

 

 

>> 【第46回】 とごしぎんざの御酒です・上

[2015/2/5]


早速、東京のいくつかの酒蔵から取り寄せた純米酒や吟醸酒に、
当時買ったばかりのパソコンで作ったオリジナルラベルの試作品を…

 

 

>> 【第45回】 商店街に異議あり!

[2015/1/22]


「ここにしかない、ここでしか買えない!」そんな商品やサービスが提供できないか、
大型店やスーパーには無い商品計画をと…

 

 

>> 【第44回】 シルバー時代の本格到来・下

[2014/9/18]


「シルバーカード会員」は順調に会員数を増やし、加盟店では思い思いのサービスや
特典を提供、ご招待イベントも毎回好評で…

 

 

>> 【第43回】 シルバー時代の本格到来・中

[2014/8/28]


まもなく、シルバーカード会員を増やす為の宣伝手段として、年に2回ほど
「シルバーカード会員」限定のご招待イベントを始めた…

 

 

>> 【第42回】 シルバー時代の本格到来・上

[2014/8/14]


休日のイベントは地域住民参加型のイベントにシフトして、商店主は少しづつ、
自分の店の商売に専念できるようになっては来たが…

 

 

>> 【第41回】 元気出せ!商店街・下

[2014/8/1]


月に一度のフリーマーケットが定着し始めて、店頭で販売するかき氷や、お好み焼きが
そこそこ売れるようになってはきたが…

 

 

>> 【第40回】 元気出せ!商店街・中

[2014/7/17]


毎月フリーマーケットを開催するイベントを始めて3ヶ月ほど経った頃…

 

 

>> 【第39回】 元気出せ!商店街・上

[2014/7/3]


20年ほど前になるが、商店街活性化を目的とした行政の助成金の強化・増額にともない…

 

 

>> 【第38回】 ちびっ子祭り

[2014/6/19]


ちびっ子と言えばこどもの日を中心とした5月のゴールデンウィークに開催していたのだが…

 

 

>> 【第37回】 枯れ始めた花祭り

[2014/6/5]


愛すべき商店街の仲間たちに交じり、当時一番若い理事として商店街の運営に関わることになった頃…

 

 

>> 【第36回】 商店街奇談

[2014/5/22]


15年以上前になるが、親父と同年代で商店街の一時代を担ってきた人々が…

 

 

>> 【第35回】 バンクオブ商店街

[2014/5/8]


品川区内に「島田」と名前のつく葬儀屋が数軒あるのだが、
そのうちの一つが商店街の会計を長く担当する…

 

 

>> 【第34回】 居酒屋のカウンター

[2014/4/24]


居酒屋のカウンターで「一人酒」なんて、昔は憧れたものだ。
一人前の大人の男が手酌で物思いに耽ったり…

 

 

>> 【第33回】 七太郎さんの洗たく屋

[2014/4/10]


「堤クリーニング店」は七太郎さんが戸越銀座で創業し、現在は3代目の…

 

 

>> 【第32回】 麗しの三姉妹

[2014/3/27]


夕方になると店頭に牛乳瓶のケースが積まれたミルクスタンドが出現する…

 

 

>> 【第31回】 俺のオムライス

[2014/3/13]


一般的にオムライスといえば洋食屋さんにおける主役だが、町の中華料理屋さんには
カツ丼などと共にオムライスが定番メニューとして…

 

 

>> 【第30回】 世界のホームラン王

[2014/2/27]


世界のホームラン王と言えば王貞治さんに決まっているが、うちのはす向かいの
「中村精肉店」にいた西さんは、王貞治さんにそっくりだ…

 

 

>> 【第29回】 華麗なる一族

[2014/2/6]


銀六商店街には「はりまや」という屋号のお店が2軒あった…

 

 

>> 【第28回】 土用の丑の日

[2014/1/23]


毎年、土用の丑の日になると美味しそうな蒲焼の香りが商店街を支配する…

 

 

>> 【第27回】 はじめてのおつかい

[2014/1/9]


パソコン教室で脱落した一人「かたばみ精肉店」の木村さんは
長年幹部として商店街を支え…

 

 

>> 【第26回】 釣りゲコ日誌

[2013/12/27]


ケーキ屋のマコちゃんと元理事長の松山さんは釣りの師弟関係にある。
松山さんは以前、仲間とゴルフに凝っていて…

 

 

>> 【第25回】 銀六珍百景

[2013/12/13]


テーラー篠田は、金田園のはす向かい、いつもニコニコ顔のシーさんが経営する
紳士服店だった。近所の子供たちは皆…

 

 

>> 【第24回】 コラッ!哲郎!!

[2013/11/28]


武田鉄也の歌ではないが、隣のお茶屋さんでタバコも販売する正作さんに
叱られたのは小学校の低学年の頃だっただろうか…

 

 

>> 【第23回】 銀六会の夕日

[2013/11/14]


戸越銀座銀六商店街振興組合、通称「銀六会」は、15名程の理事さんと
2名の監事さんによって…

 

 

>> 【第22回】 地元に帰ろう

[2013/11/1]


家業を継承することになり、お世話になった会社を退職、実家のある
戸越銀座に舞い戻った頃…

 

 

>> 【第21回】 店はお客様のためにある

[2013/10/03]


就職して足掛け5年、当初は半ば仕方なく入社した会社だったが、
今思えば大きなターニングポイントだった…

 

 

>> 【第20回】 郊外型の大型商業施設・下

[2013/9/19]


ショッピングセンターがオープンすると、広大な駐車場が満車になり、
大量のお客様で溢れ出した。珍しさも手伝って…

 

 

>> 【第19回】 郊外型の大型商業施設・中

[2013/9/5]


開店準備の為に慌ただしい日々が続く中、東京の本社へは、商品の仕入れに
度々往復していた。本社は翌々年に控えた株式上場の準備で…

 

 

>> 【第18回】 郊外型の大型商業施設・上

[2013/8/22]


愛知県半田市は、尾張地方知多半島の中心に位置する、半島における経済・政治の
中心都市で、古くから醸造業が盛んな…

 

 

>> 【第17回】 地方の中心市街地・下

[2013/8/8]


長岡での暮らしもなんとか慣れ始め、期待通りとは行かないまでも何とか業績を
保ちながら勤務していた…

 

 

>> 【第16回】 地方の中心市街地・中

[2013/7/25]


長岡での暮らしは孤独との闘いでもあった。勤務先の近くにワンルームマンションを
借りての一人住まいは、勤務先とマンションの往復の日々…

 

 

>> 【第15回】 地方の中心市街地・上

[2013/7/11]


入社4年目に本社から新店舗の店長に、と内示が来た。とうとう自分も店長か・・
と思っていると、同時期に元上司から…

 

 

>> 【第14回】 社員教育

[2013/6/27]


その頃、勤め先では社員教育に力を入れていた。年に何度も本社に出向き、
コンサルタントの先生から流通業のレクチャーを受けた…

 

 

>> 【第13回】 バブル景気

[2013/6/13]


1987年、学生の身分でありながら就職した私は、当時完成したばかりの
神奈川県JR川崎駅前、再開発商業施設の巨大な地下街にある…

 

 

>> 【第12回】 就職活動・下

[2013/5/30]


大学も5年目の夏、そろそろ今年も就職活動をと思いながらもアルバイト三昧で、
またまた卒業が怪しくなってきたが…

 

 

>> 【第11回】 就職活動・上

[2013/5/16]


大学4年生になりそろそろ就職の事も気になりだしたが、相変わらずアルバイトに
精を出していたので就職活動も殆んど…

 

 

>> 【第10回】 学生アルバイト・下

[2013/5/2]


繁盛店の秘密の一つに出店場所がある。前出したように大きなファッションビルの
地下街には若いOLや学生が溢れていた。そんな場所で…

 

 

>> 【第9回】 学生アルバイト・上

[2013/4/25]


郊外の大学に通う事になった私は、自宅のある戸越銀座を出て神奈川県相模原市にある
小田急線沿線の相模大野という町で一人暮らしをはじめた…

 

 

>> 【第8回】 開いてて良かった!

[2013/4/11]


昭和50年代後半に入ると商店街の様子が変わってきた。商店街の近くには
コンビニエンスストアが開店し、朝7時から夜11時という…

 

 

>> 【第7回】 黒船襲来・下

[2013/3/28]


商店街で買い物をする楽しみの一つに商店主や従業員との会話やふれあいがあり、
商品知識の伝授から世間話まで、またご近所のお客さん同士の井戸端会議など…

 

 

>> 【第6回】 黒船襲来・上

[2013/3/21]


商店街が輝いていた高度成長期も後半になると大量生産、大量消費の時代が
やってくる。近隣にイトーヨーカ堂やダイエーが出店して…

 

 

>> 【第5回】 あやかり銀座

[2013/3/7]


戸越銀座はよくあやかり銀座の第1号と言われる。本家東京都中央区銀座の名を
拝借し、○○銀座と名乗る商店街は全国に数百はあるといわれるが…

 

 

>> 【第4回】 江戸を越える村

[2013/2/28]


戸越銀座通りを西端まで行くと中原街道という古い街道に突き当たる。
中世以前から続く古い街道で…

 

 

>> 【第3回】 暮らしの中心だった・下

[2013/2/14]


当時、商店街の子供たちの大きな楽しみの一つに、夏のレクリエーションという…

 

 

>> 【第2回】 暮らしの中心だった・上

[2013/2/7]


私の育った東京都品川区の戸越銀座は、関東大震災直後、被災した土地を逃れてきた
東京の下町や横浜方面の商業者が移り住んで始まった…

 

 

>> 【第1回】 クオリティ・オブ・ライフ

[2013/1/24]


戸越銀座へ視察や研修にみえる学生に「あなたには商店街が必要ですか?」と聞くと…

 

~著者プロフィール~

 

 

 

亀井 哲郎 (かめい てつろう)

 

昭和38年 戸越銀座生まれ。

 

家業の宝飾・時計・眼鏡販売店

「ギャラリーカメイ」を営む。

 

若くして、 

戸越銀座銀六商店街振興組合

理事長に就任。

 

商店街のブランド化などに取り組み、戸越銀座を全国区の商店街に育て上げた人物の1人である。

講演会なども全国で多数行っている。

 

 

 品川区商店街振興組合連合会では専務理事を務める。

 

http://www.togoshiginza.jp/

 

 

 

品川区商店街連合会
東京都品川区西品川 1-28-3 中小企業センター4F
TEL:03-5498-5931 FAX:03-5498-5933